2005年07月05日

サークル入会直後のワルツ

サークル入会直後のワルツ

初級者のワルツはビートに遅れる
 サークル会場は ダンスホールで オーディオは ジュークボックスで ノーコインで ディスク【disk レコードの正しい名詞】レコードのドーナッツ盤を 曲名セットできるように してありました

 私は 30分早く行き ジュークボックスをかけて 復習のシャドーをしました
 この熱心さがベテラン女子に気に入られて 先生が遅れる時には 女子の方から声をかけてくれて 相手をしてくれました

  そんな時に 気付いたのですが スタート時点では 気にならないのですが 7〜8小節踊る頃には 自分の体重移動が ビートよりも遅れる事が 不自然に感じられて 遅れの分を埋め合わせようと ピッチを上げて 動作すると 女子の方から 「そんなに急いじゃダメよ」と 注意されて困りました

  ………つまり 初心者の私が 【音楽に遅れる】… と 気付いているのに 【スタート時の予備動作】を知らない事 及び 1&・2&・3& の6ビート練習法を知らないので 3&の【&】が まるっきり無いので カウント1の 体重移動が 必ず遅れていました

………この点を 改善出来るのは 5年以上も 先の事です

 入会後6ヶ月ぐらい経つと ワルツでもっと大きく動きたいとの思いから 移動足を大きく踏み出していました
 ダンスホールの床は すべりの良い床だったので 大きいステップでヒール前進した時には 体重が中間バランスに位置していることにより ヒールが5〜8センチぐらい すべる事が多くなりました

 今の私ならば 送り足を使えるので 18〜20センチぐらいも低い私のパートナーを 10センチぐらいスライディングさせながら 大きく女子を躍らせるのに すべりの良いフロアの方が 踊り易くて 好きなのです
  滑り易い教室へ4年間 通ったので チャチャでリズミカルに動くには 有利でした
  チャチャの体重移動が悪い人は 殆ど転倒します
  滑りの悪いフロアでは 私のパートナーが ワルツで 転倒しそうになるので 抱きかかえる事にないます

 女子の転倒と ピクチャーフィガーには 充分に注意して下さい
 コントラチェックなどで 女子のヘッド同士が ぶつかったら 死亡事故にもなります
 社交ダンスは スポーツの中では 死亡事故が多い方らしいですから 注意して下さい

  健康に良い… などの無神経な事を言う人は ………?

 毎年のように 社交ダンスで 死んでいるはずでしょう
 心拍数が 急激に上がる事もあり 帰宅後に死んだりして 表面化しないのでしょう

 ハイヒールで駆けずり回り 薄暗いホールで ホコリを吸い込み 公民館で音楽かけなきゃ良いのに 音楽かけながら リズム音痴に動いて リハビリにも たいして効果は 期待出来ませんよね

 競技会でも 値段ばかり高くて 羽が床に散らばるほど縫製のちゃちなオーストリッチドレスで あばれるから あまり 健康そうには 思えませんね
 20万〜のドレスなら カクテルドレスなどは もっと縫製がしっかり作られているのじゃ 無いのでしょうか

 パートナーのスライディングワルツ
 私のパートナーは 絶対に 横ずれしないように ホールドが崩れません
 私が パートナーのコンパスよりも大きく動きすぎると パートナーは 踏みとどまった足を 10センチもスライドしながら 私のホールドに フォローしてきます
 もしも スライドがゼロならば 10センチも 先の方へ無理矢理に ホールドを運ばれたら パートナーが斜めに傾いて 転倒することでしょう

私よりも 10年ぐらいキャリアの永い男子が 発表会パーティーのフリーダンスタイムに 私のパートナーと ワルツを 踊った後で わざわざ 私の所へ来て
 「彼女 ものすごく上手だね〜
 レッスン生だから踊れると思い ワルツ踊ってみたけど
…… これほど上手とは 思わなかった
…… 踊って見て 分かったよ」

 その男子は キャリア30〜40年くらいの人で スピン入りのヴァリエーションも ワルツや タンゴで 踊れる人です

  私は ホールドが崩れそうなヴァリエーションは 踊らないし こっそり練習はするけれども ましてや スピン入りのヴァリエーションなんて 練習した事も無いのです
 ですから パートナーが 私と踊っているのを見ても 上手そうには見えなかったかもしれません

  私は 内心では 得意でした
 私達の動きが ナチュラルに見えるから 上手に見られないんだと…
 私の動きが 良いから パートナーが 上手なんだと…
 何しろ スライディングしてまでも ホールドを崩さないで 大きすぎるリードにさえも フォロー出来るくらいなのですから 県大会のA級ぐらいの男子となら 踊れるでしょう

  私の身長 45年前の計測データで 167センチ
  パートナーの身長         149センチ

 ワルツで 大きく移動足を出そうとするので ある時は シンコペイテッドシャッセ(今はシャッセフロムPP)から ナチュラルターンへ入る時に ヒップがよじれて ヒップが左右に回転している事を 筋肉感覚から 感じ取りました

  これは まずい!
 直さなければ…
 ……どうやって 直すのかしら???

  ワンピースを 着られるようになったのは 6年後でした!
  ワルツの送り足を 充分に 身に着けたのは 8年後でした!
  タンゴの 蹴り足のクセを 直したのは 8年後でした!

 自分自身で 改善点を発見して 改善事項に 気が付いていても 改善方法が分からないので 改善するのに 5年以上も 無駄に 時間がかかると云うことです
posted by Juteline at 14:46| Comment(0) | TrackBack(0) | 体験記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

サークル入会直後のルンバ

サークル入会直後のルンバ

 音楽カウントは 3・4・1―2 で動いて 指導されました
 口でのカウントは 2・3・4―1 ですけどね

 公民館サークルの 現状と 同じです

 拍子カウントを 正しく取れる人は 私ともう一人の男子と 合計2名だけでした
 もう1人の男子が カウント正しいと分かったのは……
 ブルースの時に ジュークボックスに ダンス曲が無いので 牧村三枝子の【みちづれ】がかけられたのですが その男子と私の2名だけが 先生の意向に逆らって 3拍子の部分をワルツで踊り 4拍子の部分から キチンと ブルースに切り替えて 踊っていたのです
 4拍子への切り替えを キチンと出来る人は 5%くらいしか 全国の平均値でも いないのではないでしょうか

 ヤマハのエレクトーン教室の生徒で 発表会でエレクトーンを演奏出来る女子でも つまり 楽譜を読める人でも 3拍子から4拍子への変わり目部分を 正確に数える事は なかなか出来ないもののようです
 楽譜を読めることと 4拍をカウントできることとは 別なのですね

  ブルースだけは 逆らいましたが ルンバの時には リズム音痴の人たちに悪いと思い 3・4・1―2 と間違いステップに 私の方から  合わせていました

 移動足の移動させるタイミングを 知りたいと思い 先生のステップを 観察しましたが 支持足で無い方の移動足を 常に 移動し続けていました
 つまり 流し足のように 踏んでいたのです
 音痴の1―2【正しい4―1】の間に 両足で踏みとどまっている事が 全くありません

 本のカウント説明によると 2・3・【4―1】とあるから
4―1の約2拍に近い部分の時間的な間は
 【両足で立ち止まリ続ける時間】が ある筈ですよね
 そして 次のカウント2に 間に合うように 片足を【移動させる時間が必要】ですから 移動時間を 4―1 の中に含ませるのか あるいは カウント2 の中に含ませるのか……?  この細かく細分化した場合の足の動作方法を 知りたいと考えました

 入門者が 始めから このように動作探究心をもてると云うことは 素晴らしい思考力と 意欲と 希求レベルの高さが あるわけですから この疑問を感じた時点で 金銭余裕を持ちさえしてれば 東京まで 遠距離通学してでも好きなダンスに取り組むことが出来て かなりのレベルまでの可能性を秘めていた………ものと 思いました
 誰でもが 思いのままにならずに そのような思いは 他の事に関しては あるのでしょうけど……
   
 ルンバについてのもう1つの疑問は 初版発行時期の古い本でしたので ルンバの写真を見ると 男子がヒールを 高々と上げて ヒザを大きく曲げて ステップしている写真ばかりなのです

 今になって考えなおしてみると キューバンルンバが作られたばかりなので スクエアルンバのステップ方法を そのまま 転用して用いていたものと推量されます
 その後に 発表会デモを見ても 男子のヒザは 少しだけしか曲げていませんし ヒールも少しだけしか上げません

 3〜4ヶ月も経つと 慣れとは恐ろしいもので いつしか このような疑問も忘れてしまいました
 その結果 先生のステップの通りに 片足を流し続けるクセを 身に付けちゃいました

 初心者は 先生の全てを真似るわけですから 初心者の前では 何事も省略せずに 正確に模範演技を見せることが 大切である…… と云う教訓を得ました次第です

 24年前のルンバフィガーは 必ず オープンフェーシングポジションに終わる短いアマルガメーションばかりでした

 ターキッシュタウェルをルンバでやりました
 チャチャのダブルホールドを ノーホールドに変えて 踊るので タウェル(タオル)の形には 見えないのですが チャチャと全く同じステップでした
 チャチャチャシャッセの4&・1の部分を 4―1に変えただけです

 面白いフィガーに チューリップがありました
 チューリップだけは 唯一 男子が派手に踊って 女子が黒子になると云うフィガーでした

 レッグリフトのフィガーで 男子が右ひざを曲げてしゃがみ込み 女子左足のヒザ裏を男子の右ひざに当てて 女子右モモをあげて 右足をレッグリフトするフィガーもありました

 ホースアンドカートで 男子左足を軸にして 男子右手で女子のウエストをつかみ 女子が男子から遠ざかろうとするのに 男子の引力に引かれて 女子が 男子の周りを サテライト(衛星)になって ぐるぐる回るフィガーもありました
 ホースアンドカート(horse and cart)は トロイ戦争の時代に 1頭の馬に2輪車をつないだ2輪馬車に 兵士が立ち乗りしながら ヤリで戦うシーンを映画【トロイのヘレン】で 見ますよね

 私が トロイのヘレンを見たのは 小学6年か中学1年の頃ですが ロッサナポデスタが 浜辺に倒れていて立ち上がった時の まばゆいばかりの美しさに 見も心も奪われました
 この世の中に これほどまでにも美しい人が 存在するのかと ビックリして 全身に 光速以上の速さで電子が駆け抜けたような感じを 受けました
 1ヶ月ぐらい勉強も 手に付きませんでした

 あのイメージから 名付けられたのでしょうけれど 踊りのステップテクニックの上から考えて見ますと このイメージから 女子が男子の周りを 回ろうとしては いけません
 女子のテクニックは 男子から 離れようとするように 遠ざかろうとするようにステップすると 男子にウエストを引かれているので 結果的に 男子の周りを 回りだす…… この正しい動作を連想するためには 人工衛星が 地球から離れる方向に 打ち上げられるが 引力に引かれて落下して来るが 落下地点に 地球の地面が無い(地球が丸いために)から 落下の連続動作が 地球の周りを グルグル回る動作に 見える【本質的には連続落下動作】……
 このようなサテライトのイメージからステップ動作を連想すると 分かり易いかもしれません

 最初の 1年間は 全く ルンバフィガーは 記憶出来ません
 毎回 レッスンフィガーが異なり 前回の復習が 無かったのです

 それでも 2年鑑に 30ぐらいのフィガーグループを 記憶して 接続順序は 男子のリードで 勝手に 踊れたものです
 エントリーとエンディングが 必ず オープンフェーシングポジションなのですから どのようにでも 接続出来るのでした

  まるっきり 使用されないフィガーも多いので あとから 他の教室へ入会してからは ベーシックフィガーでも 知らないものが多くて 系統的には何も覚えていなかった事に気が付きました

 5年間ぐらい知らなかったフィがーは
クローズドヒップツイスト
クローズドベーシックムーヴメント
ファン
スリーアレマーナーズ
スリースリーズ
スライディングドアー(ダブルホールドのベーシックスタイル)
ダブルスポットターン
オープンヒップツイストからオープンヒップツイストへの直結接続法
etc...

 系統立てて システマチックに覚えるのには 個人レッスンじゃないと 不可能な事を 知りました

 他に困った事は フリーハンドの右手が 使えない事でした
 4拍子で教わるために リードとヒップアクションとの 関連が 覚えられません
 8分の8拍子に細分化して 即ち 4ビートを 2倍の8ビートに 細かくして &【8分の1のタイミング】の瞬間に リードがあり ヒップアクションと連動して ボディー筋肉の動きから 右手のフリーハンドの動きが 連動的に生じる……
 この大切な ルンバの踊りの本質部分が 覚えられない事でした
 これを知らなきゃ ルンバにならないですものね

 ステップ位置についても アレマーナの3歩目のようにキチンと揃える部分と オープンヒップツイストの3歩目のように 半歩分だけ後ろ寄りにずらせる部分と ニューヨークの1歩目のようなトウターンアウトのチェックバック足 など…… ステップ位置に関しても 殆ど いい加減に覚えさせられました

 今になって 公民館サークルを観察すると 全く 私が24年前に経験した事と 同じ【いい加減ルンバ】が レッスンされているのです
 公民館サークルへ入れば 確実に 下手になれます
posted by Juteline at 14:42| Comment(0) | TrackBack(0) | 体験記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ブルースの回転方法

ブルースの回転方法


サークル入会後最初に気付いた事
ブルースの回転方法

レッスンで教えられた前進回転
 私は 本からの事前知識がありましたので ブルースに関してだけは レッスンミスを最初から 見破る事が出来ました

クォーターターンズの第2歩〜第3歩

男子
第2歩 壁斜めに面して 右足前進 カウントS
CBMを入れる
右足で 4分の1右回転のボールターンして

第3歩 中央斜めに背面して 左足横 カウントQ
左足は回転無しで

第4歩 右足を揃える カウントQ

レッスンで教えられた後退回転
クォーターターンズの第6〜第7歩

第6歩 中央斜めに背面して 右足後退 カウントS
右足で4分の1左回転のボールターンをして

第7歩 壁斜めに面して 左足横 カウントQ
左足は回転無しで

第8歩 右足を揃える カウントQ

 私は サークル入会と同時に【初級社交ダンス独習】の本を読んで 畳の上で 自宅練習しておいて 前進回転方法と 後退回転方法を 完全に記憶していました
 その為に レッスンミスを見抜けました!
ダンスレッスンには 必ずウソの部分があるので 見抜けるだけの能力と努力も 大切です!

  ※本で理解できるのは ブルースとワルツだけですね
 ラテン系のタンゴ【種目はモダンでも本質はラテンです】とルンバは 分かりやすく正確な本が 無いので 読んでも分かりません

ブルースの正しい回転方法

正しい前進回転
クォーターターンズの

男子
第2歩 壁斜めに面して 右足前進 カウントS
CBMを入れる
右足で 8分の1 右回転のボールターンをして

第3歩 壁に面して 左足横 カウントQ
左足で 8分の1 右回転のボールターンをして

第4歩 中央斜めに背面して 右足を揃える カウントQ

※この前進回転方法は ワルツにも用いられます
ワルツの方が 回転量が大きい(多い)ですが 回転のコツは同じです

※ムーヴィングダンス【タンゴ以外のモダン4種目】の回転原理原則で 共通ですから 大切です

※この回転方法で 女子に伝わるリードは
 男子が横に開いた左足で 右回転しながら 右足を引き寄せる動作は 本質的には 横移動から後退移動に 微妙に 動作が変化している事です
 この男子のヒップの動作が 女子にリードとして伝わる為に 女子は 横移動から前進動作へ 滑らかに 動作変更を フォロー出来るのです
 この事によって 女子がとても踊りやすいのです

 次は 女子前進で男子後退のステップへ入ると云うことが 女子にも察しが着くのです

 もしも 男子がデタラメに 次に前進したならば 女子が 前進予備動作から いきなり 後退させられるので 女子が動けなくてフォロー出来なくなります

 このように考えを進めてくると モダンのフィガーは とても合理的に作成されています
 ですから モダンのヴァリエーションの短いアマルガメーション【フィガーグループ】は 10年休止しても 忘れないものです

 それに引き換え ラテンのバリエーショングループは 前後の接続方法に必然性が無いようで どうにでも つなげる事が出来るので 2年休止すると 忘れてしまいます
→→サークルでフィガーグループばかり記憶しても 無駄ですね
→→ラテンは覚えたら早く忘れて 他のをドンドン覚える事に時間を割いて 忘れながら いろんな接続方法を 踊れるようにすることが 大切です
→→振り付けは 忘れるが 先生から 発表会のデモなどで どんなアマルガメーションを振り付けされても 短い練習時間で すぐに踊れるだけの能力を身に付けることが 出来ると思います

※この回転方法は もうひとつの意味で大切です
男子が前進回転する時に 女子が後退回転のトウターンアウトすることによって 男女の位置関係が 横にずれない事です
 女子がトウターンアウトしない場合は 必ず 横ズレを生じてしまい ホールドが崩れて 踊れません

※サークル女子のブルースを観察すると
 後退回転の部分で 引き寄せた右足を 左足にブラッシュしてから 横へステップしています
 このような乱暴なやり方は 絶対に やめて下さい!
 横スレを生じるために ワルツのベーシックフィガーでさえも 踊れなくなります
 ☆右足は ブラッシュする事無しに 横の方向へ移動しながら トウを外側へ向けて トウターンアウトして下さい!
  ☆体重は 左足に 完全に乗り切る事はなくて 両足の開き具合に比例しながら 体重を 両足の中間に 移動して下さい!
☆横ステップの時には 体重は 中間バランスです
★後退ステップの時には 体重は 中間よりも 前足の方へ 片寄って下さい

正しい後退回転【後退回転のトウターンアウト】
クォーターターンズの

男子
第6歩 中央斜めに背面して 右足後退 カウントS
CBMを入れる
右足はヒールが下りるまでに 少しだけ右回転しますが 8分の1回転よりも 実際の回転量は 小さくして下さい

【他のページで 8分の1回転と 説明した事がありましたが 右足だけが壁の方へ向き 逆ハの字にならなくて不自然でした】
【右ヒールを上げ続ける間にも ヒップを左回転して 右足の回転量は少なくしないと 僅かに横ズレの原因になるようです】

第7歩 左足トウターンアウトして 横 カウントQ
ヒップの回転量は 少なくして下さい
左足は 壁斜めに向けます
ヒップは 壁の方へ 向けます
右足は 【逆壁斜めと 壁との 中間】に 向けます

第8歩 左足回転無しで 右足を揃える カウントQ
右足が 閉じ終えた時には
左足も 壁斜めに
右足も 壁斜めに
ヒップも 壁斜めに
  …………向きます

※足とヒップの両方が 同じ方向へ向く事を【面して前進】と 云い表します
次のステップは 【壁斜めに面して】左足【前進】と なります




posted by Juteline at 14:41| Comment(0) | TrackBack(0) | 体験記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

40歳から社交ダンスを習い始め

40歳から社交ダンスを習い始め

 38歳で 自動車免許を取り 40歳から社交ダンスを習いたいと思い ダンスホールへ 見学に行きました
 ルンバを 初めて見たので ビックリしました
 3・4・1―2 で ステップしてるので 他人に ステップカウントを聞いてみたら 2・3・4―1 だと 教えてくれました
 これは 面白い!
 300人以上の男女が ルンバを踊っているのに150組中で 音楽リズムと ステップカウントが 合っているのは 3〜4組ぐらいしか 見当たらないのでした
 4拍子を数える事すらも出来ない音痴が 80%も 居るんだ〜!!!
  私は 4拍を カウント出来るから ダンスは 私の性にあってるな〜
……そう感じて 急いで レッスンを受けたい思いにかられました




 足型は…? と思い 男子の足元を 観察してみたら まるでデタラメなので またもやビックリ!!!
 男女のポジションから 同じ足型と分かるのに 比べてみると 人によって皆少しずつ異なっていて 正確なステップを 踏んではいないと云うことが判別出来ました



 音楽の 曲名は 私の趣味から 小学3年からポピュラーソングや外国映画のサントラ曲に 慣れ親しんできた私にとっては ナツメロばかりで聞き覚えのある曲ばかりで むしろ聞き飽きた位です




 最初に覚えた歌が 小学1〜2頃に ボッブホープの凸凹コンビのコミック映画腰抜け2丁拳銃の 黄色いリボンを 池真理子さんの歌詞で 覚えました …都が 恋し 早く行きましょう



  帰りたいわ あなた
  指輪と 飾りと バズデンボー
 恋は うれし かなしものね でも あなたの笑顔が なおうれし
……55年も経つので うろ覚えにしか 歌詞が出てきませんが
http://ubazakuranoaidoru.hp.infoseek.co.jp/music_botantoribon.html



 YOU are my SUNSHINE
…you are my sunshine my only sunshine
you make me happy how much I love you
…あとが 思い出せませんが



 ナットキングコールの Too young



 小学6年〜中学1年頃では ペギー葉山さんの『火の接吻(Kiss of fire)(エルチョクロ)』
…燃ゆる接吻(口づけ) このひと時
 たとえ トゲある アダ花でも
 濡れて刺されて 焦がれてみる
 だけど 私は 気をつけねば
 いつか 心も ちじに乱れ
 独りさびしく 当て無き旅
 果ては 心の ひ(火or灯?)も消え果て
 口づけ(接吻)を 夢に描く
出だしの部分だけですが 視聴できます
http://www.tsutaya.co.jp/item/music/view_m.zhtml?PDID=20151342



 ダンスホールのサークルに 早速入会しました
 会員メンバーの踏歴は 3年〜10年の人達でした



  種目は ブルース・ワルツ・タンゴ・ルンバ・チャチャ でした



 ルンバは 短いアマルガメーションで 必ずオープンフェーシングポジションに 終わるように 振り付けされていました



 毎回 異なるフィガーグループを レッスンされるので 新入生の私には チンプンカンプンで さっぱり 覚えられませんでした…… 他のメンバーには 復習なんでしょうけれど…



 ブルースは 1曲終わるまでに 必ず 私だけが 2回ストップかけられて 右手ホールドが 下がったのを 直されるのでした



 この時の ホールドを繰り返し注意して下さった事は 新入生の私にとっては ホールドの大切さと 1曲分下がらないように 踊り続けることの難しさを 実感出来て 身に染みて努力する気になり レッスン内容の中で 唯一 プラスになったことです



 その他に関しては 不正確な 説明やら ミスレッスンやら ミス音楽カウントやらで 私にとっては 悪い癖が付くだけで プラスになることは 殆どありませんでした




 私は 安直に サークルに入会してしまい 大失敗だと 後悔しました
 でも 高額月謝が 負担出来ないハンデがあるから 仕方ないのですけれど……



 習い始めの2年間に ルンバの4―1の間に 移動足を動かし続ける悪いクセと ワルツで ヒップヨジレの悪いクセと タンゴの蹴り足の悪いクセと
 ……これらの 悪いクセを 3ッも 身に付けてしまいました



 今の私の この ウェブページのように優れた指導を してくれる インストラクターに 巡り合っていれば 無駄な回り道を しないで済んだ筈です



 クセを 直すのに 4年は かかったから 最初の 6年間は 全く無駄でした



 13年間に 正味 10年間ダンスをやって来ましたから……
 正しいレッスンを 優れたインストラクターから 指導されれば ……
 わずかに 4年間で メダルテスト1級合格レベルになれる
 競技選手の ノービスの欠点 D級・C級のレベルの低さへの気付き の出来るレベル
 ………現在の私のレベルに なれる と云うことです



 ですから 社交ダンス ボールルームダンスは かなり 易しいものです



 難しいことは 良い先生を 見つけることと 良いパートナーを 見つけることです



posted by Juteline at 14:40| Comment(0) | TrackBack(0) | 体験記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

19歳で 1ヶ月間だけの 初体験と先生の思い出

19歳で 1ヶ月間だけの 初体験と先生の思い出


中学時代に見た洋画(外国映画)の中には ダンスシーンが多く 良い曲も多くて 最近のファミレスの店内に流れるBGMも 殆どがこの頃のヒット曲が多いようですね  そんな良き時代のダンスへの憧れに タイムスリップ



今から45年ほど前の当時は 映画「王様と私」の主題歌【Shall we Dance?】が ヒットした直後で 社交ダンス大流行の時代でした
桐生市内だけでも ダンスホールが3つ以上もあった時代です
今はダンスホールは 1軒もない
この頃のヤングだった私らの世代が いま高年になり社交ダンスに夢中なのです
ところが 今社交ダンスにあこがれるヤングが少ないから どんどんダンス人口が減り社交ダンスは忘れられるかも…
周防正行監督の邦画『Shall We ダンス?』(96)で効果的に使われていた名曲「シャル・ウィ・ダンス?」
http://www.geocities.co.jp/Hollywood/5710/king-and-i.html



 高校卒業直後の19歳の時に 中学時代の同級生達がダンス教室へ通っていると聞いて 中学時代に見た外国映画のダンスシーンに興味を惹かれていたので 1ヶ月だけ通ってみた   東京へ行きたい事情があったので 1ヶ月しか日数を取れなかった   中学時代に可愛くてチャーミングだな〜と気になっていた女子が幾人も通っていて 楽しい1ヶ月間だった   その教室は狭いために ブルースとワルツは先生が独自に工夫した短いフィガーグループを教えていた   ブルースはクォーターターンズをまるで違う形に変えていた   ブルースの中にスクェァールンバを混ぜていた



 ワルツはフィガー名を知らないが ホバーツーPPの代わりにホバーツーアウトサイドパートナーと云えるようなフィガーからナチュラルスピンターンからリバースターンの4・5・6歩のフィガーグループで教えていた   狭い場所で踊れるようにシンコペイテッドシャッセ(シャッセフロムPPのことを当時はこう呼んだ)を省略したわけです



 タンゴとクィックステップは 一般的なベーシックフィガーのグループで教えていた



 1ヶ月で記憶として(踊れないが)覚えたものは コントラチェック アウトサイドスイーブル フォーラウェイプロムナード フィッシュテイル クオーターターンズetc...



 教室の昼のレッスンは 子供向けクラシックバレーを先生の娘さんが教えているので 床に傷を付けないようにとの配慮から ダンスシューズは禁止で スリッパで夜の社交ダンスレッスンをしていたのです   先生はバレー練習用シューズを履いていた



 生徒の中で上手な人は皆群馬大学の学生だったようです   大学生が織物会館を借りてダンスパーティー(米語ではパーティーをつけてはいけないがここでは日本語として)をちょくちょく開催していて 大学生の間で大流行していたんですね



 教室で日頃から疑問に感じていたことを 先生とたまたま二人きりで並んでしゃがんでいた機会に訊ねてみた   「目の前で大学生が上手にタンゴを踊るのを見ると 4分の2拍子を 8分の4拍子にカウント変更しているのは分かるし それでもステップカウントに合わせられるわけですが 実際のステップを良く見ると 【4拍リズムとステップタイミングがちっとも合っていない】ように見えるのですが 何故ですか?」



 先生は初心者の私に分かりやすいように ダンス用語を使わないで説明してくれた   この時の言葉がいつまでも心に残り 先生の云う意味が体で体感出来るまで いつかダンスに打ち込みたい……思いはつのれども 果たせなかった…40歳まで   先生は私の云う意味を察して 「メトロノームのように1拍・1拍をきちんと合わせる事はしない   (フィガーの)踊り始めは音楽よりも遅れて動き出し 終りは音楽よりも先に終わって静止ポーズを見せるようにする   そういう動きがタンゴの特徴で ある程度上達しないと 実感出来ない」   今になって思い起こしてみると いわゆる【タメ】と云う用語を使わないで やさしく説明してくれたわけです



 思い出の先生の教室は アマチュアーフォーメイションでエギジビジョンを踊るように ブラックプールから招待を受けたことがあるという 知る人ぞ知るダンス界の地方有名校です



posted by Juteline at 14:39| Comment(0) | TrackBack(0) | 体験記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ダンスホールサークル体験記

ダンスホールサークル体験記


ダンスホールサークル 体験記
24年前の本格的な習い始めは ダンスホールでのサークルでした
当時のビッグヒットの演歌は 小林幸子さんの「想いで酒」でした
15年間も下積みの永かった小林幸子さんが 突如の大ヒットでした



ダンスホールサークル



音源はジュークボックスだった
24年前の本格的な習い始めは ダンスホールでのサークルでした
ディスク(Conpact Disk の前の Disk)レコードのプレーヤーはジュークボックスでした
当時のビッグヒットの演歌は 小林幸子さんの「想いで酒」でした



15年間も下積みの永かった小林幸子さんが 突如の大ヒットでした



Yahoo!ミュージック 小林幸子情報より引用
『9歳で新潟から上京し、10歳で役者兼歌手として華々しくデビューする
1964年 嘘つきかもめで コロンビアよりデビュー
美空ひばりの再来かと 話題になったが ヒットはせず
その後 15年間一人で全国各地を行脚する苦労の時代を経験 なかずとばずの下積み時代が長かった』
http://www.sachiko.co.jp/profile.html



早めに行くと必ず誰かがこの歌をかけていました
ヤングの中には ジュークボックスを かけたこと無い人も増えたと思うので ちょっと脱線しますと……



ジュークボックスには ドーナツ盤が200枚ぐらいセットされていて 選曲ボタンを押すと ロットアームが動いてドーナツ盤のディスク(アナログ円盤レコードの事をオーディオ用語ではディスクと呼んだ)を 1枚選び出してつまみ出してきて ターンテーブルに乗せると カートリッジアームが動いて 自動演奏されたのです



ジュークボックスでは ディスク中心のドーナツのような大きな穴は 特に必要性が無いのですが 穴が大きい理由は 家庭用の高級機器にはオートチェンジャー方式があって ターンテーブルの中心の太い円柱をくぐらせて10枚ぐらいを重ねてセットすると 円柱から細い部品が出てきて 1枚ずつドーナツ盤をおとして 連続再生すると云う仕組みになっていたのです



オートチェンジャーにかけるために 大きな穴があけてありました



家庭用の普及機器の場合は オートチェンジャー無しですから ターンテーブルの中心の心棒は細いので ドーナツ盤をかける時には アダプターの円形プラスチックをターンテーブル中心に乗せてから ドーナツ盤を乗せましたドーナツ盤とは その後の コンパクトディスク(CD)レコードで云えば シングル盤の意味です



ヴィクターのドーナツディスクは 品番にSが付き コロンビアの品番には Lが付いたところから ラジオのヒットチャート番組に 「S盤アワー」と「L盤アワー」が有り 49年前の私が 高校1年頃に 夢中で聞いたものです
当時は 映画ジャイアンツの主題曲「エデンの東」が1年以上もヒット順位1位を保ち続けたと云う大記録がありました



私が 特に好きだったのは パットブーンと云う大学生の【Love Letter in the sand 】や パティページの「Let me call you Sweetheart」や カーメンキャバレロの「To love again 」でした



※ 「砂に書いたラヴレター」は誤訳みたいですね 砂に隠したラヴレターと訳さないとおかしいみたい?!
On the sand じゃ無いのですから…



初めて買ったシューズは皮革製のモダンシューズ
2ヶ月ぐらいして ホールでシューズを売っている事を知り初めて買い求めて履きました
ゴム底のビジネスシューズから履き替えてみたら あまりにも滑りが良いのでビックリ!



当時は ルンバの チューリップと云う小さなヴァリエーションが踊られていたのですが 女子は男子の周囲をラウンドウォークするだけで 男子の方が派手な動きで 左足の前に交差した右足を 大きく横へ踏み出してから 右足ボール回転で 約1回転半右スピン回転すると云う 珍しく 女子が黒子で男子が踊る と云うフィガーでした
ダンスシューズでこれをやると 2回転も回転して 女子に背面して終わる事になり スピン回転が大きくなりすぎて困る事がありました



ワルツの時には ロアーが出来ないでライズばかりをやっていましたが ナチュラルターンの全半3歩を
LODに背面して終わり 後半へ移る時にも ダンスシューズの滑りが良いので LODへ左足後退のつもりが 回転スピードを制御出来なくて 壁斜めに後退してしまうことに 気付いて悩みました



入門教則本を読み直してみると やはり 前半3歩で一旦回転をやめて LODへ後退してから 改めて 再度の右回転へ入れるように筋肉感覚に注意して練習しなさい……との注意書きがあったので また ナチュラルターンからシャドウをやり直したものです
私が 初心者だったので 3&の&(エンド)カウントでロアーすることが下手だったのだと思います



使用頻度は少ないが 時たまクローズドチェンジからナチュラルターンへ入る時に 右足が女子の足につまづいて動きにくかったのです
女子を後退させるための予備動作が分からなかったことと 送り足が分からなかった事が原因でした



リヴァースターンとオープンテレマークが つまりリヴァース(逆)回転・左回転がものすごく難しくて 夢中で 入門教則本の正確な足型図を見ながら シャドウを繰り返したのですが 女子と組むと全く動けませんでした



 女子が右寄りに居るのに どうやって 左回転をスムーズに出来るか 理解出来ませんでした



上手な女子からアドバイスされた事は
「ボール立ちが出来るようになって 女子を立たせてくれるようになったけれど ロアーが全然足りないわよ」
「ヒザが床へ着くような感じがするくらいに 低くロアーしなければダメよ!」
「上手なあの男性を見てみて! ワイシャツの背中に シワがよらないでしょ あんたはまだ上体がよじれているのを 直さなきゃダメよ!」
……これらの事を 繰り返し言われたものでした



私は 最初から ルンバも習っちゃったので 大失敗でした
最初の2年間ぐらいは モダンだけに徹しきらないと 上体のヨジレをなくしてウォークする事(ワンピースOne Piece)が なかなか身に付かないのでした



他人が ワルツでボックスのクローズドチェンジを 練習しているのを観察すると
3&からのロアーが無くて1でロアーしていて
いわゆる しゃがみ込みワルツ をやっているのが はたから見ると分かるのです
しかし自分でやると 知らず知らずに しゃがみ込みに やっちゃうのですね



【しゃがみ込み】とは 例えば クローズドチェンジの男子第1歩 左足で前進の時に 左足のヒザが曲がり 同時に 後ろの残り足の右足もひざが曲がる状態を 云います
初心者が ボックス練習をやると 必ず しゃがみ込みになりますから ボックス練習は 上手な人に見ていてもらわないとダメですね



ボックス練習は 最初は やらない方が良いように思いました



慣れない初心者の私にとっては ワルツはとても疲れました
67キロの身体を 常に ライズさせることは 苦痛でした
その点 タンゴは 常に静止して 次のフロアクラフト変更を考える余裕が有るし 静止を見せるから 「疲れないよ」と 私が云ったら
上手な女子が
「あんたのは 下手なタンゴだから疲れないのよ」
「上手なタンゴは 疲れるものよ」
……と 女子に きつく たしなめられた
要するに 使うべき筋肉も使っていないから 筋肉の使い方を覚えなければ 疲れないなどと 云うべきでは無い と云う意味なのでしょう
タンゴは ラテンの踊りだから ワルツとは違う難しさがあると 思いました



posted by Juteline at 14:28| Comment(0) | TrackBack(0) | 体験記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。